もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

スマホを捨てよ、ソロキャンプへ行こう

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

今回の記事のタイトルは「寺山修治」の「書を捨てよ、町にへ出よう」をパクってますのオマージュです。

 

「書を捨てよ、町へ出よう」はつまらない人生を変えようっていう、寺山先生流HowTo本だと理解しています。

 

今回の記事はそこまで大したもんではありませんが、つまらない生活を少し変えたいって思っている方にぜひ読んで頂ければと思っています。

 

この記事を読んでも人生は変わりませんが、少しは生活を楽しくするヒントがあると思いますよ。

 

 

そもそも人生を変えるとは?

人生を変えるのは、生活環境を変えるのが一番です。

「場所」「人」「習慣」が大きく変われば、人生も大きく変わっていくでしょう。

 

例えば「転職」や「進学」「結婚」など・・・。

大きな転機があれば、人生は大きく変わっていきます。

 

そんな大きな転機を自主的に作ってやれば良いのです。

 

ただ、それがホントに正解なんでしょうか?

 

良く指南書なんかで簡単に「引っ越ししろ」だの「留学しろ」だのと書いてますが、そもそもそれが簡単にできないから困ってるわけです。

 

そして一念発起して生活環境を変えたとして、良い方向に変われば良いですよ?

思ったのと全く反対の方向に進む可能性だってあるんです。

 

ニートが生活環境を変えたら人生上手くいったなんて話を良く聞きますが、元々どん底からなので良い方向に変わる確率の方が高いわけです。

 

生活環境変えるってギャンブルすぎね?

 

今回の記事はそこまで大それた話ではありません。

人生かけた博打をしようってわけじゃないです。

 

「場所」「人」「習慣」をほんの少しだけ変えて、「生活に飽きて気力が湧かない」「なんだかつまんない」ってのを変えませんかっていう内容になってます。

 

じゃあどうするの?

皆さんは休みの日はどう過ごしていますか?

友人や家族と外出してアクティブに過ごしたりですか?

 

多分そんな人は「なんだかつまんない」って考えることは無いんじゃないですかね。

 

「なんだかつまんない」って人は、家でスマートフォンを触りながら気がついたら休みが終わってた・・・なんて人が多いのではないでしょうか?

 

以前の私もそうでしたから(笑)

 

そんな方には【ソロキャンプ】をマジのガチでおススメします。

 

ファミリーキャンプでもグループキャンプでもなく【ソロキャンプ】です。

一人だから意味があるのです。

 

タイトルにスマホを捨てよって書きましたが、捨てなくても良いのでソロキャンプに行きましょう!

f:id:mocchixblog:20190227083457j:plain

 

ソロキャンプで環境を少し変える

生活環境を変えると人生が変わると書きましたが、そう簡単に生活環境なんて変えることはできません。

 

だからソロキャンプで 「場所」「人」「習慣」をほんの少しだけ変えてやれば良いんです。

 

というか、ソロキャンプなら変えることができます!

 

場所を変える

間違いなく場所は変わります(笑)

 

海でも山でも川でも構いません。

ただ、できるだけ人が少ない場所を選びましょう。

 

その方が普段の生活から変化をつけることができます。

 

人を変える

ソロキャンプなので当然一人です。

付き合う人を変えるどころかそもそも一人です。

 

孤独を存分に楽しみましょう。

  

そしてソロキャンプから帰って大切な人に会いましょう。

その人の大切さがすごく良くわかりますよ。

 

もちろんこんな気持ちはグルキャンやファミキャンでは味わえません。

 

普段孤独な人は・・・。

うん、まあアレだ。

 

そう!

一期一会を大切にしましょう(笑)

 

ちなみに私はソロキャンプで変態さんや美人外国人キャンパーに出会いましたよ。

 

www.mocchixblog.work

 

www.mocchixblog.work

 

習慣を変える

ソロキャンプは圧倒的自由でそして不自由です。

普段の習慣なんかクソくらえです。

 

何をするのも自由ですが、何をするにも普段どおりにはいきません。

その不自由さが病みつきになるはずです。

 

そして、家でスマホを見ながらダラダラしていた休日からキャンプ主体の生活へ変わっていくはずです。

スポンサーリンク

 

 

でもやっぱり敷居が高いし・・・

ソロキャンプならそこまで敷居は高くありませんよ。

 

ファミリーキャンプとかは家族の心配をしなければなりませんが、ソロなら自分の心配だけしてれば良い訳ですから。

 

また、お金は多少かかりますが最初は3万円程度の出費である程度道具を揃えることができると思います。

 

www.mocchixblog.work

 

つまらない生活を変えるのには安すぎる出費だとは思いませんか?

 

でも・・・

 

やかましい!

このブログを端から端まで読め!!

 

まとめ

今回ソロキャンプに限った内容を書きましたが、実は正直ソロキャンプじゃなくても良いんです。

 

こんなこと書くと身も蓋もありませんが。

 

釣りでもスポーツでも料理でも自分が興味あることに打ち込めば「つまらん」なんて言う暇はなくなるハズです。

 

平たく言うと、「つまらん」って言ってるくらいなら何でもいいから一歩踏み出しましょうって事です。

 

興味があるものが見つからないようであれば、今回の記事のとおり騙されたと思ってソロキャンプを試してみてください。

 

そして難しいことを考えず自然に身を任せてみてはいかがでしょうか。

 

ただ、本当に騙されたという苦情は受け付けませんよ?