もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【中華製】Simiroスマートブレスレットを衝動買いしてしまいました

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

先日、アマゾンでタイムセールをやっていて、思わず中華製のスマートウオッチを衝動買いしてしまいました。

 

f:id:mocchixblog:20190413205914j:plain

 

結論から言うと、まあまあのモノだったのでレビューします。

 

アマゾンと言えば、プライム年会費が引き上げになったみたいで話題になってますね。

 

私はアマゾンのヘビーユーザーで十分恩恵を受けているので、年間1,000円なら仕方ないかと思ってます。

 

がっつりアマゾンに囲い込まれているのは自覚しておりますが。

正直、アマゾンが無くなることの方が困ります(笑)

 

Semiro スマートウォッチ

私が購入したのは下の商品です。

 

この手の類似商品は、アマゾンに溢れていてどれが正直良いのかよくわかりませんが、これは個人的に満足しています。

 

たまたま、タイムセールになっていたのでついついポチってしまいました。

恐るべし、アマゾン。

 

主な機能

時間や日付表示
・歩数や距離や歩行時間・消費カロリー
・24時間心拍数・24時間血圧測定
・メッセージ・Line・メール(SMS)通知と内容表示
・電話の着信通知と拒否
・睡眠時間や品質・長時間座った状態を注意通知
・カメラ遠隔操作
・スマホの紛失防止
・運動等のデータ自動同期、運動データ分析
・スケジュール管理
・目覚まし時計
・腕を傾けると自動点灯

 

とありますが、実はマニュアルが若干怪しくて、いまいち細かい使い方はよくわかりません。

 

以下は主な機能の個人的感想です。

 

歩数・距離・消費カロリー

結構アバウトな気がします。ですが、一応計測しているようです。

他の歩数計も大体こんなものでしょうし。

 

心拍数

実際に脈拍を計って比べてみましたが、大体あっている感じがします。

脈拍が上がれば数値も上がるのでちゃんと計測しているようです。

 

血圧

私は比較的、血圧が低いのですが少し高めに出ている気がします。

比べてないのでわかりませんが検証がいりますね。

 

睡眠品質

面白い機能ですが、正直微妙です。

睡眠を測定しているのではなく、腕の動きとか見ている気がしますが何とも言えません。

あまり眠れていなくても、「睡眠品質良い」とでますし。

もう少し試してみたいと思います。

 

運動データ分析(ランニング)

私はランニングをたまにするのですが、暫く風邪をひいていて試せていません。

 

今まではスマートフォンのアプリで距離や速度を計っていたので特に不満はなかったのですが、手元で見れるようになればちょっと嬉しいです。

今度試してみます。

  

まあ この手の奴は、元からそこまで信用していないので参考程度で十分です。

初めは面白くてちょこちょこ使っていましたが、今はほとんど見てませんし(笑)

 

使ってみてよかった点

通知が便利

通話、Gmail、Twitter、LINE等の通知が手元で判るのはやはり便利です。

私は普段からスマートフォンの音は消してあるので助かりますね。

 

バッテリー持ちが良い

電池も結構持ちます。一回フル充電すれば2~3日は持つと思います。

 

普段は消灯してますが、手を振れば自動で点灯するのでそこまで不便ではありません。

ただ、反応が悪いこともたまにありますが(笑)

 

軽量

あと、すごく軽いのが良いです 。

普通の腕時計も着けるのですが、会社についたら重いので大体外しています。

これは、着けてても軽いのでつけっぱなしで仕事してます。

 

結構カッコいい

ディスプレイのスタイルは、3種類と色が何通りか変えることができます。

時計自体もシンプルなので服にも合わせやすいです。

 

f:id:mocchixblog:20190413232137j:plain

f:id:mocchixblog:20190413232149j:plain

 

f:id:mocchixblog:20190413232203j:plain

 

 

残念なところ

日中見にくい

屋内なら十分ですが、日中の屋外だと非常に見にくいです。

 

ベルトが外しにくい

充電するのにベルトを外す必要がありますが、結構固いです。

気をつけないと壊してしまいそうです。

f:id:mocchixblog:20190413232936j:plain

 

アプリの日本語がおかしい

「H Band2.0」という中華製のアプリをインストールして使うのですが、日本語がおかしいのでよく判らないところがあります。

 

 

ペアリングの仕方

わたしはこれで非常に悩みました。

 

手順としては

  1. アプリ「H Band2.0」をスマートフォンにインストールする。
  2. スマートフォンのBluetoothをONにする。
  3. スマートフォンのGPSをONにする。
  4. アプリからデバイス(スマートウォッチ)を接続する。

です。

 

ポイントはGPSをONにすることです。

なぜかこれをしないとアプリ側でデバイスを認識してくれませんでした。

接続してしまえばGPSをOFFにしても大丈夫です。

 

また、スマートフォンとデバイスを直接接続するのではなくどうやらアプリ経由で接続しているようです。

なので手順2.でスマートフォンとデバイスをペアリングする必要はありません。

 

なんでこんな風にしたのか謎ですが、これでペアリングできました。

 

まとめ

私は個人的にそこそこ満足できる買い物でした。

 

しかし、性能的にはそれなりなので、そのあたりにこだわる人にはあまりおススメできません。

 

基本的な通知機能は問題ないですし、価格的にも安いのでお試しにスマートウォッチを使ってみたいという人には比較的おススメです。

 

私もなんやかんや、購入してからずっとこの時計を使っています。

今度は、これをつけてランニングしたいと思います。