もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

焚き火缶炊飯で盛大に失敗しました・・・

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

もちくす3分クッキングのお時間です。

 

焚き火缶を使って炊き込みご飯を作ったよ。

 

 

ほーら、こんなに簡単に出来ました!!

 

と、言う記事を書きたかったんですが盛大に失敗してしまいました・・・

 


f:id:mocchixblog:20190331175134j:image

 

今回はそんな私の涙の奮闘記をお届けします。

 

材料

  • 米1合
  • イワシの缶詰1缶
  • 生姜(チューブ)適量
  • めんつゆ適量

  

料理手順

まず米を磨ぎ、水に30分程浸けておきます。

 

焚き火缶に米を入れて平らにしたあと水とめんつゆ適量を入れます。

 

水の分量は指先を米につけたときの第一間接までです。・・・注1

 


f:id:mocchixblog:20190331175744j:image

 

 

アルコールバーナーで炊飯します。・・・注2



f:id:mocchixblog:20190331175951j:image

  

水が沸騰したら蓋を開けかき混ぜます。

かき混ぜた後、イワシの缶詰と生姜チューブを一絞りぶちこみます。

 


f:id:mocchixblog:20190331175816j:image

 

 

15分ほど火にかけ水分が飛んだら・・・。

 

飛んだら?

 

あれ。

 

焦げ臭い。

 

ちょー焦げ臭いんですけどー!!

 

水分飛んでないし。

 

焦げ臭いし!

 

取り敢えず火から降ろして蒸らそう。

 

という事で、蒸らした後の物体がこれです。

 


f:id:mocchixblog:20190331175911j:image

 

見ての通りベチョベチョです。

 

取り敢えず頂きましたが味は悪くなかったです。おこげも美味しかったし。

 


f:id:mocchixblog:20190331180022j:image

でもね。

 

ベチョベチョでした。

 

でき損ないのお粥でしたよ。

 

原因考察

そう。この事件には大きな失敗原因が三つあります。

これからそれを考察します。

 

原因1

注1の水の量で私は大きな失敗をしてます。

 

そう。

 

水を指の第一間接まで入れたあと、めんつゆを投入しています。

 

従って水の量が超オーバーしてます!

 

そりゃ、ベチョベチョになるわな。

 

原因2

今回アルコールストーブで炊飯しました。

 

エスビットのアルコールストーブは蓋を使って火力調整できるのですが、それを使用せず全開で炊飯しました。

 

それはもう気持ち良いくらい全力で炊きました。

 

おまけにめんつゆ入り。

 

そりゃ焦げるわな。

 

原因3

私の慢心

コレが一番の原因ですね。

 

炊き込みご飯の炊飯を舐めてました。

 

焚き火缶でもメスティンの半自動炊飯に勝てる事を証明したかったんですよ・・・。

 

 

まとめ

いやー、今回は全くダメでした。

 

次は普通の炊飯でリベンジします。

 

炊き込みご飯はその次と言うことで。

 

トライアンドエラーもキャンプの楽しみと言うことで今回は締めたいと思います。

 

それにしても、焦げ臭せー!!

 

そして、今回も奥様にしこたま怒られてます・・・

 

魚臭えし焦げ臭え!

イワシの缶詰が全力で自己主張しています。

 

焦げ付いた焚き火缶を洗うの大変でしたがアルミホイル使ったら何とか落ちましたよ!

臭いは取れませんが・・。

 

f:id:mocchixblog:20190331185729j:plain

 

と言うことで厚手のアルミホイルオススメです(笑)

 

www.mocchixblog.work

 

 

 

www.mocchixblog.work