もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【キャンプ】マルチツールはプライヤー付きがマストです

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

皆さんはマルチツールってご存じですか?

色々な機能をもったアレですよ!

 

いわゆる、十徳ナイフって奴です。

 

有名なのはビクトリノックスのマルチツールですね。

 

 

皆さんも一度は見かけたことが在るんではないでしょうか。

 

子供の時にめっちゃ憧れませんでした?

 

私もすごく欲しくて、入手したときはこれさえあれば災害がきてもダイジョウブ!なんて考えたりしてました。

 

実際は栓抜きくらいしか使うことはありませんでしたが。

 

そう。実際にキャンプに持っていくにはどの機能も役不足なんですよね。

 

何でもできるってことは便利ですが特化したアイテムには叶いません

 

私は、キャンプにはナイフノコギリは必ず持っていきますし、缶詰も大体プルトップで開けることができます。

ヤスリとかドライバーとかもまず使うことがありません。

 

どれも有れば良いなと言うレベルです。

 

ただ、プライヤーは違います。

 これがあってどれだけ助けられたか。

 

一番良く使ったのは熱いものを掴むときです。

 

焚き火にかけたクッカーや蓋を掴んだり、焚き火台から落ちた薪を掴んだり。

 他にもペグを抜くとか栗を拾うとか(笑)

 

マジ、プライヤーはあった方が良いです

 

代表的なのはレザーマンのプライヤーですね。

 

LEATHERMAN WINGMAN

ハサミがついているのはポイント高いです。

 

ハサミってなかったら結構不便なんですよ。

ナイフがあればって思いますが代用がきかなかったりします。

 

これだけ機能が付いていれば普段使いにも良いですね!

 

14tools 198.4g

 

 LEATHERMAN WAVE+

THEレザーマンって感じの代表モデルですね。

カッコいいです。

 

ただ、個人的にはここまでの機能は必要ない気がします。

もちろんハサミ付き。

 

18tools 241g

 

 

LEATHERMAN SIDEKICK

ハサミなしならこのモデルが良いですね。

WINGMANのハサミをノコギリに変えたバージョンです。

 

14tools 198.4g

 

LEATHERMAN SQUIRT PS4

これはかなりコンパクトです。

キーホルダー感覚で常備しておくのに良いでしょう。

これもハサミがついていますよ。

 

9tools 56.4g

 

 

 

実は私、レザーマン持ってないんですよ。

最初に買った激安のマルチツールが意外と使いやすくてずっと使ってます。

壊れないし。

 

マルチツール AQV

私が購入したのはずいぶん前なのでハサミ付きも出ているみたいですね。

 

ハサミなしのものを所有してますが、プライヤーのかみ合わせも良く全く不便なく使ってます。

 

ただ、ナイフはあまり切れません。自分で研いでますので気になりませんが。

 

f:id:mocchixblog:20190321113021j:plain

f:id:mocchixblog:20190321113045j:plain

 

いま買うなら間違いなくハサミ付きのものですね。

 

 

  

まとめ

もし私が次に買うとしたら、AQVのハサミ付きのやつかレザーマンのウィングマンにするでしょうね。

 

レザーマンは完全に所有欲です。カッコいいので凄くほしいのですが・・・。

 

実用的にはAQVので全く不便を感じていないので価格を考えたらこれになります。

 

※後日、レザーマンのウイングマンを購入しましたが所有欲はもちろんですが、出来が素晴らしいです。一生モノのツールとして考えるとレザーマンの価格設定は納得できます・・・。 

www.mocchixblog.work

 

 

 

ビクトリノックスのものも間違いなく良いんですが、やはりプライヤーは外せません。

普段使いにも非常に役に立ちますし。

 

手元に置いておいたら何かと重宝しますよ。

  

www.mocchixblog.work