もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

ATEPA(アテパ)ダウンブランケットをハンモックアンダーキルトとして活用する

スポンサーリンク

あちぃ・・・

暑すぎる・・・

 

この殺意を抱くほどの暑さはどうにかなりませんかね?

今の時期はエアコンが効いた中でのアニメ視聴がはかどります(笑)

 

こんにちは。

もちくすです。

 

そんなわけで外に出ることもなくダラダラと過ごしていますが、せっかくなので冬場のキャンプの準備なんかを妄想したりしています。

 

このクソ暑い時期に冬場の準備と思われるでしょうが、お目当てのギアは冬場になると価格が高騰したり品薄になってしまうので、この時期からの準備が正解かと思います。

 

ということで、今回のお目当てはハンモック用のアンダーキルトです。

 

冬場のキャンプではハンモック泊が最強だと以前記事に上げましたが、アンダーキルトが絶対条件です。

 

www.mocchixblog.work

 

私はOneTigrisの冬用アンダーキルトを使っていて真冬は快適なのですが、いかんせん秋や初冬は大きすぎるのが玉にキズ。

 

もう少し軽いアンダーキルトを考えていたのですが、アンダーキルトをもう一枚購入するのもなんだか馬鹿らしく思えて購入を躊躇していました。

 

色々調べてるとダウンブランケットをアンダーキルトとして使うという方法を発見。

 

ソッコーポチってしまいました!

 

 

ATEPA(アテパ)マルチダウンブランケット

f:id:mocchixblog:20200816125624j:plain

ATEPA(アテパ)はアウトドアブランドのようで他にもコットやアウトドアテーブル等販売しています。

 

正直聞いたことないメーカーですが、評価もそこまで悪くないようだったので購入。

 

まあ、Amazonの評価ってあまりあてになりませんが(笑)

 

開封すると若干の獣臭が・・・。

 

ダウンあるあるですが、私はそこまで気になりませんでした。

 

写真のロゴの下に少しシミがありますが、これは私が臭いを嗅いだ時に付いた鼻の脂です(笑)

 

なので製品はちゃんとしてましたよ。念のため。

 

重さは480gほど。

f:id:mocchixblog:20200816130812j:plain

ダウンとしてはそこまで軽くないかな。

 

それでもアンダーキルトとしては十分軽いです。

 

ジッパーを開けて中身を出していくと・・・。

f:id:mocchixblog:20200816131021j:plain

 

おっ?

f:id:mocchixblog:20200816131044j:plain

 

収納袋が本体と一体になっていました。

f:id:mocchixblog:20200816131121j:plain

これは僕的にポイントが高いです。

 

収納袋って地味に邪魔なんですよね。

f:id:mocchixblog:20200816131258j:plain

 

短辺側はドローコードが入っていて絞ることができます。

f:id:mocchixblog:20200816131413j:plain

これを使ってアンダーキルトとして使用します。

 

f:id:mocchixblog:20200816131442j:plain

長辺側にはスナップがついていて、これを使って袋状にしたりポンチョとして羽織ることができます。

 

片側を絞ってスナップを留めれば、このように簡易寝袋的な使い方もできます。

f:id:mocchixblog:20200816131639j:plain

サイズは175cm×135cmで大柄な人は少し小さく感じるかもしれません。

 

ダウンは600FP(フィルパワー)でそこまで高くなく、感覚としてはユニクロのウルトラライトダウンのブランケット版と言った感じです。

 

早速、家でハンモックに付けてみましたがドローコードに伸縮性が無いので取り付けにくい・・・。

ショックコードに変更します。

 

f:id:mocchixblog:20200816134652j:plain

 

こちらもAmazonで購入しましたが、15mあってコードロックも20個ついていてお得です。

f:id:mocchixblog:20200816135048j:plain

 

コードロックって結構重宝するんですよね。

 

ショックコードの太さもぴったりでした。

 

改めて外で試し張り。

f:id:mocchixblog:20200816135404j:plain

ハンモックのスリングに結んで、ショックコードを絞るだけです。

 

f:id:mocchixblog:20200816135334j:plain

ちょっとバランスがおかしくなってしまいましたが、しっかりハンモックにもフィットしてますしバッチリです。

 

今回これを購入した一番の目的はアンダーキルトとしての使用ですが、それ以外にもブランケットや簡易シュラフとしても使いたかったというのがあります。

 

厳冬期はコレをトップキルトとして使ったり、ポンチョとして羽織ったりと色々な使い方ができるので凄い便利。

 

私は7,000円台でコレを購入したのですが、これは良い買い物をしました!

スポンサーリンク

 

 

まとめ

冬のハンモック泊にはアンダーキルトが必須となりますが、アンダーキルト自体の構造はシンプルなので自作したりブランケットで代用するという手があります。

 

今回購入したATEPAのダウンブランケットはドローコードやスナップがついており、アンダーキルトとしての使い方はもちろんですが、かなり多彩な使い方ができます。

 

アンダーキルト用途以外でも一枚持っておくと便利かも知れません。

 

これで秋や初冬のハンモック泊の荷物を減らすことができるし、厳冬期は更に暖かく過ごすことができそうです。

 

早く、寒くならないかなー!

f:id:mocchixblog:20200816141138j:plain

ハンモックはいいぞー!

 

 

 


にほんブログ村ランキング・人気ブログランキング参加しています!
「いいね」と思ったら↓↓↓クリックお願いします!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 


人気ブログランキング