もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

レンゲソウを摘んでマヨネーズ和えにしました

こんにちは。

もちくすです。

 

GW突入しましたね!

アウトドアブログを書いている者としてネタを仕入れる絶好の機会なのですが、今のところこれといって予定がありません。

 

が、たまたま近所の田んぼでレンゲソウ摘みをする機会に恵まれたので行ってきました。

 

本来は田起こし前にレンゲソウを摘んで花冠や花飾りを作ったりして遊ぼうってイベントなんですが、私の目的はズバリ「食ってやる」ことです(笑)

 

そんな大人の欲望を隠して、カモフラージュに娘を連れて行ってきました。

 

レンゲソウについて

正式にはゲンゲ(紫雲英)と言うらしいです。

マメ科の植物で、田起こし前の肥料として育てることもあるみたいです。

 

今回は田起こし前に植えたレンゲソウを摘んで楽しむイベントに参加しました。

 

まさかレンゲソウを食うためにオッサンが紛れ込んでいるとは誰も思うまい・・・。

 

レンゲソウ摘み

朝10:00集合と聞いていたのですが少々出遅れてしまいました。

 

現地に着いたのはほぼ10:00ジャストだったのですがスタート時間が早まったのか結構摘まれた後でした。

 

皆、純粋にレンゲソウを摘んで楽しまれていますが、オッサンの欲望は笑顔の下に隠し何食わぬ顔で紛れ込みました。

 

娘に「たくさんお花を摘もうね」と言いながら、横でせっせと若芽摘みに勤しみました。

 

レンゲソウは若芽と花が食用に向いているそうですが、今回は若芽中心に採取しました。

f:id:mocchixblog:20190429013913j:plain

 

 

柔らかくて美味しそうなのを探すのはなかなか大変でした。

 

娘も「お母さんにお土産にする」といってせっせとお花を摘んでいました。

エエ子や・・・。

f:id:mocchixblog:20190429013919j:plain

 

少し罪悪感を覚えながらも私はそれなりの若芽をゲットしました。

 

調理&実食

ホクホクと若芽を持ち帰り、調理開始!

と言っても茹でてマヨネーズで和えるだけなのですが・・・。

 

f:id:mocchixblog:20190429015110j:plain

 

沸騰したお湯で20秒ほど茹でて、冷水にさらします。

 

さらした後は水を絞って、マヨネーズで和えて白ごまを少しふりました。

 

f:id:mocchixblog:20190429015158j:plain

 

所要時間5分です。

 

見えないですが、花も2輪ほど入っています。

茎は固そうだったので除外しました。

 

味の方ですが、マヨネーズ和えのためマヨネーズの味が強いのですが、ほんのり苦みがありそれがまた癖になる苦みであっという間に食べてしまいました。

 

花は食感が良く、もう少し入れても良かった気がしました。

 

娘も気に入ったのかバクバク食ってました。

f:id:mocchixblog:20190429020149j:plain

 

レンゲソウは以前食べたカラスノエンドウと同じマメ科の植物で、似た感じの味でしたが若干レンゲソウの方が苦みがありました。

 

www.mocchixblog.work

 

今回は、若芽中心に採取して食べたので次回採取する機会があればお花を中心に採って食べてみたいと思います。

 

f:id:mocchixblog:20190429021720j:plain