もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

噂のボディソープ「デオコ」をオッサンが使ってみたら過ぎ去った青春を思い出した

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

最近「デオコ」と言うボディソープが話題になっているようですがご存じでしょうか?

f:id:mocchixblog:20190616222242j:plain

 

「デオコ」は「若い女性が放つ甘い匂い」がするボディソープで、女性の加齢臭ケアを目的に開発された商品だそうです。

 

なぜここまで話題になっているかというと、オッサンが若い女性の甘い匂いをまとえると言うことでオッサンにバカ売れしたからです。

 

いやいやいや。

 

そんなん理解できるわけ・・・・ある。

 

この加齢臭あふれたオッサンがJKの匂いをまとえるって?どんなご褒美よ?

 

ちょっと薬局へ行ってくる。

 

デオコとは

ロート製薬が大人の女性のために開発したデオドラント製品で、ボディソープやスティックタイプのラインナップがあります。

 

話題になっている甘い香りは「ラクトン」という成分で、ピーチやココナッツのような香りで10代後半がピークで加齢とともに減少していくそうです。

f:id:mocchixblog:20190617000109j:plain

 

すなわち、デオコはズバリ「10代後半の女子の匂い」ということになります!(ドヤァ

 

ちなみにロート製薬さんでは、デオコが中年男性にバカ売れしていることに対して困惑しているそうです。

 

ま、そうだわな。

 

早速買ってきた

近所の薬局へ行ってきたんですが、購入するときレジで「ああ、このオッサンも痛いやつやな?」とか思われているようで非常にドキドキしました。

 

「いやいや、嫁さんに頼まれて買いにきたんやで?」みたいな顔をしてしてましたが、若干キョドっていたので多分バレていたでしょう。

 

まるで、中学生の頃にエ〇本を買いに行った気持ちでした。

 

値段は税込みで1,000円ちょいでした。

 

ふふふっ。

この価格でJKの匂いをまとえるなんて安い買い物だぜ!

 

早速使ってみた

高まるぅぅ!!

 

いやぁ。お風呂に入るのがこんなに楽しみだとは思いもよりませんでした。

 

ウキウキしながら体を洗います。

 

洗います・・・。

 

・・・。

 

あれ?

 

確かに良い匂いだが普通のボディソープ・・・やな。

メントールが入っているのかスースーして気持ちは良いけども。

 

(この時私はまだ知りませんでした。真のデオコの威力を )

 

期待外れ・・・やな。

と思いながら風呂から上がって頭を乾かしていたら・・・。

 

ファァァァァァァァァァァァーーーー!!

 

身体から女子の匂いがすりゅぅぅぅぅぅ!

 

身体を洗っているときはそうでもありませんでしたが、乾くとなんだか甘い匂いが確かにしています。

 

これは・・・っ!

 

青春時代に電車ですれ違った女子高生から発する「あの何とも言えない甘い匂い」がオッサンの身体からしています。

(ちなみにワタクシ中学高校とも男子校でした・・・)

 

そして恐らく20代や30代の成熟した女性ではなく、10代後半から20代前半の少し青臭い感じの匂いです。

実際に嗅ぎ比べた訳ではないので、あくまでイメージですが。

 

匂いの強さは強すぎずほんのり香るといった感じの匂いですが、ふとした時に香ってきます。

 

そして今現在このブログを書いているわけですが、書いている途中に「女の子の匂い」と「元からのオッサン臭」がふわりふわりと混ざりあってきて、正直少々困惑しております。

スポンサーリンク

 

 

まとめ

いやはや。

なかなかの破壊力がありました。

 

なんだか少し新しい世界が少し見えたような気がします。

 

過ぎ去った青春時代を忘れてしまったオッサンたちはこの「デオコ」を使って新しい扉を開いてみてはいかがでしょうか?

 

もちろん女性にはとても良い商品だと思いますよ。

 

それでは!

 

www.mocchixblog.work