もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【バスフィッシング】6/2釣行記 いい加減初バス釣りたいです

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

このブログ、一応バスフィッシングのカテゴリーもあるんですが釣行記というものが1記事しかないことに気がつきました。

 

しかもその1記事は酔っぱらって釣りに出かけたけど、デコりましたっていう残念なもの。

 

www.mocchixblog.work

 

 

というか、初バスまだですからね?

 

もうすぐ1年も半分過ぎようとしてるのにですよ?

 

いや・・・。

ヤバいっすよね・・・。

 

というわけで、初バスを狙いに出かけてきました。

 

6/2釣行記

今回のフィールドも私のホームの近所の川です。

というか、ここ数年間このフィールド以外で釣りしてません。

 

フィールドについたのは朝7時前頃。

もう、すっかり日が昇っていました。

 

以前はもっと早起きして釣りしていたのですが、最近はこの時間でも結構キツいです。

 

水は何時になくクリアアップしておりなんか釣れる気がムンムンしてます。

 

って、なんか以前も同じこと書いた気が・・・。

 

そろそろ、トップも面白いと思って最初はストームのアラシカバーポップを投入しました。

f:id:mocchixblog:20190603233224j:plain

 

このポッパーめっちゃ面白いですね。

 

通常のポッパーの動きはもちろんですが、ロッドワークでネチネチ一点でアクションさせることができます。

 

これはもう貰ったも同然ですね!

 

・・・・。

 

・・・出ませんでした。

 

まあ、そう簡単にいかないのがバスフィッシングの楽しさでもあります。

気を取り直して、トップ、ジャークベイト、クランクを巻き倒しますが完全に無。

 

ここで取り出したのは「ニシネルアーワークス」の「パユート85S」です。

f:id:mocchixblog:20190603234407j:plain

 

このルアーはI字形ルアーなのですがニシネルアーワークスお得意のブレードがついており、引いていると急に軌道がズレてバイトトリガーになる面白いルアーです。

 

トップを投げても反応がなかったのですが、こいつを投げたら一投目で下から食いあがってきました!

 

しかし、バイトまで至らず・・・。

 

何度か通したのちルアーを変更して追撃しましたが、結局反応があったのはパユートだけでした。

 

そうこうしているうちに、川の水門が開き一気に水が濁ってしまい魚の気配が無くなってしまいました。

 

上の写真と比べてみてください。同じ川とは思えないくらい濁りが入ってしまいました。

f:id:mocchixblog:20190603235547j:plain

 

この後、比較的濁りのない場所を探して同じく「ニシネルアーワークス」の「チッパワRB」を投入しましたが、ピックアップ時にチェイスがあったのみでギブアップ。


f:id:mocchixblog:20190604000901j:image

 

結局反応があったのはパユートとチッパワだけでした。

 

何とか一匹釣りたかったですが、またしてもデコってしまいました。

 

あの・・。

 

誰か私に釣りを教えてくれませんかね?

 

美味いザリガニの食べ方教えますんで。

 

www.mocchixblog.work