もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【Hubsan H216A】ドローンのプロペラバランス調整

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

絶賛ハマり中のトイドローン「HUBSAN H216A」ですが、こいつの凄いところは格安なのにカメラ性能が非常に良いことです。

 

www.mocchixblog.work

 

ただ、前回空撮をしていて少し気になったのが「こんにゃく現象」という、録画映像が波打つ現象が少し発生していました。

 

動画から写真を切り出してみましたがよくわかりませんね・・・。

動画では画面下から1/4ほどのところが波打つ「こんにゃく現象」が発生しています。

f:id:mocchixblog:20190514232341j:plain

 

この「こんにゃく現象」の原因はAmazonの購入ページに説明が載っていましたが、プロペラバランスが狂って振動が発生しているためみたいです。

 

プロペラバランスの調整方法を調べてみると、意外と簡単にできそうでしたのでやってみました。

 

用意するもの

  • 針金
  • セロテープ

 

バランス調整方法

針金で写真のようなものを作ります。

f:id:mocchixblog:20190514230156j:plain

 

プロペラを差します。

f:id:mocchixblog:20190514230835j:plain

このように、傾くようでしたら右と左のバランスが狂っています。

手で何度も軽く回しても上の写真のように傾くので間違いなく狂ってますね。

 

左のプロペラが軽いので、セロテープを貼り付け調整します。

f:id:mocchixblog:20190514231127j:plain

 

私はプロペラの裏側真ん中に辺りに貼り付けました。

 f:id:mocchixblog:20190514231420j:plain

 調整後のプロペラはこのように水平を維持します。

 

結局、4枚のうち2枚のプロペラバランスが狂っていました。

 

凄く簡単に調整できたのでこれで「こんにゃく現象」が改善できれば儲けものです。

 

次回、WIFI電波の距離をのばす「WiFiエクステンダー」と「プロペラバランス調整」の成果を確認したいと思います!

 

お楽しみに!

 

www.mocchixblog.work