もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

明日からキャンプに行くのでハッカ油「虫よけスプレー」を作りました

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

よっしゃー!

明日からキャンプ行くでー!

 

GWは混雑しているのが判ってたので、敢えてGWの後にキャンプ場を予約しました。

この週末は、GW疲れで外出する人も少ないはず・・・。

 

フフフ。

わしって知能犯じゃのう。

 

って一人悦に入っておりましたが、さっき予約状況を確認するとほぼ埋まってました。

例年なら、下手したら私達だけしかいないって事もあったのですが・・・。

 

恐るべしキャンプブーム。

 

さて、そろそろ虫が発生するシーズンですが私はキャンプに行くときは自作の虫よけスプレーを持っていきます。

 

定番のハッカ油スプレーですが、効果が高く作り方は非常に簡単ですのでぜひお試しください。

 

材料

  • ハッカ油 (20~50滴)
  • 無水エタノール 10ml
  • 精製水 90ml   

  (100mlの分量です)

 

f:id:mocchixblog:20190510005430j:plain

注)今回、精製水を切らしていたので水道水を使用しましたが効果は精製水の方が高いと思います。

 

作り方

市販のスプレーボトルにエタノール10mlとハッカ油を20~50滴入れる。

 

注意! スプレーボトルはポリスチレン製(PS)の容器は溶けます!PE、PP、PET製の容器を使用してください)

 

しっかり混ぜ合わせた後、精製水を90ml入れてしっかり混ぜ合わせ完成!

f:id:mocchixblog:20190510005445j:plain

 

ハッカ油の分量が多いほうが効果は高いですが、肌への刺激も強くなるのでご注意ください。

私は大体30滴程度にしています。

 

効果

蚊、アブ、ブヨ、ダニ 等の虫に効果があります。

ただし、忌避剤で殺虫作用はありません。

 

ハッカの臭いが消えたら効果がなくなりますので、マメにスプレーしてください。

 

夏場はスプレーするとひんやりしてとても気持ちいいですよ。

 

まとめ

今回のキャンプは息子と二人で行くのですが、市販の虫よけスプレーは刺激が強いらしく嫌がります。

ハッカ油スプレーは市販のスプレーに比べ肌への刺激が少ない上に、スーッとするのでどちらかというと好きみたいです。

 

作り方も簡単でコストパフォーマンスが良いのでおススメです。

ぜひ、お試しください!

 

 

 

 虫が多い時期はこちらも強力です。