もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【雑記】40代半ばのおっさんが歯科衛生士にトキメイた話

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

きんもー!

 

タイトル、マジきもー!

 

今日もワタクシ一段とこじらせております。

これも全てPV数が伸びないせゲフンゲフン

 

しかし、こんなことを記事にするようになったと言うことは、いよいよこの「もちくすブログ」もネタがヤバいと言うことです。

  

そんな毎日アウトドアの事なんてかけねーよ。

書いてないけど・・・。

 

いやー、雑記ブログにしといて良かった。

 

f:id:mocchixblog:20190411115750j:plain

 

トキメキ5分前

仕事を終え歯医者さんへ。

私は大体1~2月に一度、歯のメンテナンスを受けています。

 

どうも、歯茎が弱いみたいで「放っておくと歯がダメになりますよ!」と医者に脅され、気の弱い私は馬鹿正直に歯医者さんに通っております。

 
その日も嫌々ながら歯医者さんのドアをくぐります。

 

「てれれれれれーん。てれてれれ」

 

なんで、ファミマのいらっしゃいの音やねん

 

それにしてもこちらのスタッフの女性は美人揃いです。

院長先生の趣味なんかな。

 

歯科衛生士さんに名前を呼ばれ、椅子に案内されます。

案内してくれた衛生士さんは、今回初めてお見かけする方でした。

 

マスクをされているので、お顔の全部は拝見できませんでしたが、小柄で目がクリっと大きく整った顔立ちの方で、ハッキリ言って好みです(笑)

 

Majiで恋する5秒前

通常のパターンですと、座って待っていると背中越しに「お変わりありませんか?」と尋ねなれてすぐに処置に取りかかるのですが、この衛生士さんはわざわざ横まで移動してきて私の顔をみて話してくれました

 

これ、正直ポイント高いです。

 

普段のパターンが普通になっていたので、このお顔を見て話してくれる攻撃で結構ダメージを食らってしまいました。

そして、一つ一つの処置でわざわざ確認を取ってくれたりと優しい!

 

そして、メンテナンス終了後にまたお顔を見ながら

 

「大丈夫でしたか?(はぁと

 

と言われたときに、はっきりととどめを刺されてしまったことを自覚しました。

 最後の(はぁと がヤバかったです

 

まとめ

そう、なんのことはない。

ただ単に、優しさに飢えたおっさんが少し優しくされたせいで勘違いしてしまった悲しいお話です。

 

「哀れなおっさん殺すには刃物はいらぬ。笑顔の一つもあればいい」

 

世の奥様方に言いたい!


誰にも優しくされなくなった、おっさんの末路はこんなものなのです。

だから、せめて家庭内で少しでも優しくしてあげてくださいね!

 

さて、次の歯医者の予約しよーっと!!(ウキウキ