もちくすブログ ーお外で遊ぼうー

40代サラリーマンの雑記帳 メインはアウトドア関係でキャンプとかバスフィッシングの記事を書いてます。

【簡単】【モーラナイフ】黒錆加工をしました

スポンサーリンク

こんにちは。

もちくすです。

 

私の所有しているモーラナイフは炭素鋼なので当然錆びます

 

この時、発生するのは赤錆で赤錆はどんどん進行してナイフをダメにしてしまいます。

 

これを防止するために、あらかじめ黒錆の皮膜をつけるのが黒錆加工です。

 

今回は、使用して剥がれた黒錆をを再度施しました。

 

 

用意するもの

  • 黒錆加工するナイフ
  • 紅茶パック(種類はなんでもよい)
  • レモン汁(お酢でもOK)
  • 500mlペットボトルの容器(ブレードが浸かる深さのものなら何でもOK)

これだけです。

 

f:id:mocchixblog:20190225212601j:plain

 

 

さて、それでは加工を始めます。

 

 

www.mocchixblog.work

 

 

 

f:id:mocchixblog:20190225212614j:plain

f:id:mocchixblog:20190224231750j:plain

 

このように、かなり黒錆が剥がれています。

 

まずは、残っている黒錆を丁寧に取り除きます。

 

私は、紙やすりと歯磨き粉を使って黒錆を落としました。

 

その後、念のためエタノールで表面の油分を除去します。

 

油分が付着してるとムラになってしまいます。

 

f:id:mocchixblog:20190225212622j:plain

 

 

黒錆加工

 

つぎに、紅茶を煮出します。

今回は3パック使用しましたが、要は濃い紅茶をつくればOKです。

 

f:id:mocchixblog:20190225212651j:plain

 

ある程度冷ましてから、飲み口を切り落としたペットボトルにブレードが完全に浸かる程度入れます。

 

この時、あまり熱いとペットボトルが変形したり穴があいたりするので注意してください。

 

完全に冷ましても問題ないと思いますがおそらく暖かいほうが早くコーティングできます。

 

 

そのなかに、レモン汁を入れます。

紅茶に対してレモン汁が8:2になるくらいで良いです。

 

軽く混ぜて、ナイフを投入!

 

 

f:id:mocchixblog:20190225212709j:plain

 

 

少し経つと泡が発生して反応してるのがわかると思います。

 

この状態で一時間程度放置。

 

f:id:mocchixblog:20190225212719j:plain

 

紅茶の色がかなり濃くなって泡がでてます。

 

取り出して、上手くコーティングできてたら水で流します。

この時決してこすったりしないでください。

 

剥がれます!

 

コーティングが薄かったらもう少し浸漬時間を長くしてやってください。

 

あとは、乾燥させて完成!

私はドライヤーで乾燥させてます。

 

 

f:id:mocchixblog:20190225212727j:plain

 

多少ムラになってますが良しとします(笑)

 

 

一言でいうと、濃い紅茶とレモン汁を混ぜた液体にナイフをぶっこむだけ!

 

 

ちょー簡単なのでためしてください!